成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北によって捨ててはいけない。

使える、公共の無料サービス

使える、公共の無料サービス

最近私は「福祉バス」を良く利用します。
私の住む街には高齢者が多く、お年寄りの足として地域を巡回する無料の福祉バスが運行しています。
通学以外の目的であれば、誰でも利用することができるので、最近は日曜日に福祉バスに乗って図書館へ行くのが楽しみになりました。
0歳児を育てているので割ける時間は限られていますが、事前に借りたい本を決めて向かうのがコツです。
インターネットで図書館の蔵書検索ができるので「離乳食」「ベビーサイン」「インテリア」など知りたいキーワードで検索し、本のネットショップでクチコミなどを確認して評価の良いものを決めておきます。
図書館についたら、目当ての本を探して借りるだけなので、最低限の時間で帰ることができます。
帰りも福祉バスなので行って帰っても1円もかかりません。
また、平日には児童センターなどの離乳食料理教室や、絵本の読み聞かせイベントなども無料で行われているので参加しています。
会館の人と触れ合うことで人見知り防止にもなっているかなと思います。
キレイモ 静岡

ホーム RSS購読 サイトマップ